藤崎 了一 CRASH ADDICT


一つの行為を固執し続ける事でいつのまにか作り上げられていく作品シリーズ「ADDICT」。CRASH ADDICTは「破壊する行為」をモチーフとしてその美しさを執拗に追及する作品。破壊衝動やバンダリズム的な感情はなく、淡々と制作している時のような音のリズムを刻んでいく。ソノアイダ#4では今までのギャラリーなどの室 内環境から街へとその行為を持出す実験となる。記録される映像背景には全く関係ない人々や街の喧騒が映 し出されている。オープニングイベントでは過去最大量のオブジェクトを破壊するライブパフォーマンスが行 われ、観客は飛散する破片を避けるために傘をさして観覧した。また後日床に散らばったままの破片をドローイングをするかのように壁に固定し作品とした。
©️2015 ソノ アイダ