OUT SCHOOL

制作を通して美術×社会を探る
アウトプット型・アート集中講座



昨今アートやそのプロセスの思考を学ぶプログラムや書籍が増えている一方、アートを学ぶとはつまり 何を習得することなのかを問うことは果たしてされてきたのだろうか。《OUT SCHOOL》ではその答えが「アウトプット」にあると考える。米国やヨーロッパの美大教育を参照しながら、座学だけでなく実践と議論を重ねる、アウトプット型の学びこそが、これから社会で必要となる能力を培うのだと我々は思う。 《OUT SCHOOL》は、アートの当事者になるための、社会人向けのスクールです。全6回のプログラムを通して、受講者はアーティスト目線でアートについて考え、向き合う方法を実践を通して学びます。アート未経験者向けの本プログラムを通して、アートを社会に実装することのできるアートの当事者になれるよう設計されています。アートシーンの第一線で活躍する現役アーティストの方々や、アート批評家や著名コレクターをゲストとして招き、アウトプットのプロセスを紐解きながら、受講者一人ひとりの感性を形にしていきます。
※講座に関する詳細、お問い合わせはPDFをご確認ください。


日時:

日時:2022年8月〜2022年10月(全6回)
土曜日 9:00~12:00(一部隔週、途中休憩あり)

講座後のランチトークや、受講者限定のイベント・内覧会などのご案内もあります。

開催場所:

ソノ アイダ#新有楽町
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル


主催:

株式会社A-TOM

昔ながらのものと新しいもの。 日本のものと海外のもの。 価値観が違うものや異質なものが共存し、化学変化を起こす多様性こそが豊かさの源です。 A-TOMは不動産ビジネス、投資ビジネスを軸に、この時代に生きる一人ひとりの想いや情熱を敏感に受け止めながら、100年後も残る豊かな文化とは何かを想像し、これからも変化を恐れることなくさまざまな分野で挑戦を続けていきます。

OFFICIAL WEBSITE

協力:

アマトリウム株式会社、ソノ アイダ


©️2015 ソノ アイダ